Relaxの雑記

Relax的雑記集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バブル前後の企業、銀行、そして投資ファンドの描写が興味深い。


フィクションと前置きがあるものの、登場する企業、組織名は、バブル当時話題となった現実の企業名を容易に類推させる。


土地神話に一喜一憂した企業、銀行による不良債権処理の現実、当時の外資による企業買収や企業再生の一面を垣間見える作品に仕上がっている。


参考:日本のゴルフコース保有トップは外資って知ってた? R25.jpより







実例に学ぶ創業者のかしこい選択M&A

M&A 活用と防衛戦略

スポンサーサイト



本文
円滑なコミュニケーションのための手段として、「上機嫌」な状態を自分の「技」にすることを提唱したい。


基本的に、素は不機嫌な人間です。他人に対する罵詈雑言を最も得意技とする私が、とてつもない不機嫌な時代を乗り越え、実際に自分で上機嫌を技として身につけた。

この点同意。
状況を無視したハイテンションは煩わしさを感じさせるが、いつも不機嫌なのは相手を不愉快にさせるね。
今の自分が上機嫌な人間なのかよく分からんが、十数年前は不機嫌だったと言い切れる(笑
これまで不愉快にしてしまった皆様、スイマセンデシタ。



最近不機嫌な友人に、そっと渡すことにしよう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。